徳島のパピーたち カレン

徳島のパピーたち - - harness

カレン

「我が家の救世主」


ある日、

倦怠期の夫婦と思春期になる子供たちのいる家族のもとに、

やって来た可愛いパピー。
この子が巻き起こす、怒涛のような生活を誰が想像していたでしょうか?

好奇心旺盛なカレン。
お土産に頂いたチョコは、箱ごと消え、

食べ物以外にも、家の中から消えたものや破壊された物は、数知れず…
何度、動物病院に駆け込んだことやら。

水を見れば、条件反射のように、ダイブ⁉
パピー仲間と初めての川遊びでのこと。

怖いもの知らずのカレン。

どんどん、岸辺から離れて、流れの速い所で溺れそうになるハプニング❗
こんな恥ずかしい過去もありました。

史上最強軍団⁉と言われた、伝説のC胎、カレンとの生活は、

日々、新しい発見や出来事の連続でした。


自然と家族との会話も増え、

いつも話題は、カレンのことでした。


そんな訳で、平凡な日常に、笑いと安らぎをもたらし、

家族をひとつにしてくれた、大きな存在。我が家の救世主です。
 

 

 

 

 

 

今もしてるかな?

ジュエルちゃんとお話。

天国で。

 

5月マスコットボランティアだより

ボランティアの集い - - harness

 

5月11日(木)晴れ

 

毎年のことながら

あっという間に連休が過ぎてしまいました。

気候は爽やか 今が一番過ごしやすい時期でしょうか。

 

イロハモミジのふわふわ新芽の中から

こんにちは。

 

 

最近ずっと「しじら織り」ブローチ制作 頑張ってきましたが、

「全日本盲導犬使用者の会・徳島大会」に参加される方に

お渡しする「阿波しじら織り」ブローチが 全て準備できました。

 

ソーイングボランティアさん お手伝いありがとうございましたm(__)m

実は

先月ソーイングボランティアさんに 袋詰めまでしていただきましたが

http://blog.harness-toku.com/?eid=857

あれから 参加者が増えましたので

本日 最終的な参加者数をチェツクし 準備を完了させました。

 

 

ブローチ合計 117個

 

 

<ユーザーさんの付き添いの方・関係者用>

藍色ばかりではありません。 

こんなカラフルな色のブローチもあります。

どのブローチがお手元に届くかは 当日のお楽しみウインクハート

 

 

<盲導犬を持たれているユーザーさん用> 

3タイプ

こちらも どのタイプが届くかは 当日のお楽しみウインクハート

ただし、

ワンちゃんの色は、持たれている犬と同じ毛色(三色)です。

 

 

お土産用として

出来立てほやほやのSさん作の毛糸の編みぐるみのストラップとイヤホンジャック。

それと

Yさん作パピーキーホルダー(ストラップタイプもあります)

 

などなど・・・。

 

作りためた「しじらグッズ」も。

 

ラッピングは ほぼ終了ピースハート

 

 

 

 今日は 徳島新聞さまが

当会のチャリティグッズの取材に来て下さいました。

 

 

 

今日も 手手と口口とフル稼働でお仕事やりました。

 

心地良い疲れ温泉

 

ただ 今日は文ちゃんがお休みで

ちょっぴり 寂しかったです。

 

 

 

     ボランティア俳句 & 川柳

 

       桜の頃に・・・

        

        桜  百年の  堀のうちそと 糸ざくら

 

 

        桜 告白は 桃源郷の 花明かり

 

 

       桜桜 花びらの 散る一山の 寂しさよ

 

 

                               しずか花

 

 

      〜全日本盲導犬使用者の会 徳島大会に寄せて〜

 

 

        菖蒲 阿波の国 心美人で おもてなし

 

 

        菖蒲 お接待 節度越えれば お節介

 

 

        菖蒲 不可能を 蹴散らしボスは ケセラセラ

 

           ある日ある時、ボスに聞いてみた。

           「ストレス溜まらん?」

           「う〜〜ん、仕事するのがストレス解消かな?」

                  脱帽! どやさ×2 皆の衆 !(^^)!

 

 

      〜14日は [母の日 自分を振り返る切っ掛けの日でもあります〜

 

 

        菖蒲 凹んだ日 遺影の母に 励まされ

            

           未だ 母を越えられず

 

        

         菖蒲 なぜ言えぬ 花よりマネーと 母の日に

 

           口が裂けても言えます・・・かいな!

              とくに××には、フゥ〜 (・_・;)  

 

 

                      

                               

 

                               藍々芽

 

 

 

 

                    

 

大会に向けてのボランティア講習会

- - - harness

 

2017年5月12日(金)

13:30~15:45

徳島県障がい者交流プラザ 3階研修室

 

今月末の「全日本盲導犬使用者の会・徳島大会」を控え

事前に大会の流れや

視覚障がい者の方や盲導犬との接し方などを知っていただく

講習会を開催しました。

 

講習会が開催されることが新聞に掲載されたのは 開催当日。

それにもにもかかわらず 33名の方が足をはこんでくださいました。

ありがとうございました。

 

 

会場の障がい者交流プラザ

大会タイムスケジュール・手引きの仕方の資料

 

ユーザーの鶴野さん・ディアくんも参加

 

まず、盲導犬を伴う視覚障がい者の手引きから

 

次は 視覚障がい者を安全に誘導する方法を

視覚障がい者支援センターの阪井紀夫氏から教わりました。

 

二人一組(一人がアイマスク着用)になり実際に歩てみます。

 

途中で アドバイスをして下さいます。

無事 戻ってきました。

 

椅子への誘導方法も

 

最後に 

大会で実際必要になってくるいろいろな場面での説明方法


 

 

「あれやこれや考えずに 相手の方にどうしましょうか?

と聞いてみてください。」

 

鶴野さんのその一言が

どのように誘導すればいいのか わからない、

不安と思っていた私の気持ちを軽くしてくれました。

大丈夫!! 大丈夫!!

 

 

皆さま お手伝いお願いできませんか!?

 

詳しくは こちらを。

矢印

http://blog.harness-toku.com/?eid=946

 

 

 

緊急募集!!

徳島大会でのボランティアさんが不足しています。

 

 

 

まだ間に合います。

 

もう一回

視覚障がい者を安全に誘導する方法の講義を開催します。

 

5月14日(日)13:30〜15:30

徳島県障がい者交流プラザ 3Fアートワークルーム

 

 

皆さまの暖かいハートをお待ちしております。

よろしくお願い致します。

 

 

 

NEW !! 付き添いボランティア募集のご案内

- - - harness

本日、5月12日徳島新聞朝刊に掲載されていた

ボランティア募集の詳細です。

1回目の付添ボランティア講習会は、本日ですが、

申し込み無しでも受講できます。

盲導犬に興味をお持ちの方は、ぜひご参加くださいませ。

 

(クリックすると大きくなります虫めがね)

 

全日本盲導犬使用者の会徳島大会 総会・交流会

主催:全日本盲導犬使用者の会

   http://guidedog-jp.net

協力:公益財団法人徳島の盲導犬を育てる会

 

まる日 時 平成29年5月27日(土)〜5月29日(月)

 5月27日(土)12時〜18時30分 集合・活動場所:阿波観光ホテル

  徳島駅前出迎え〜総会〜部屋案内

 

 5月28日(日)8時30分〜18時30分 集合・解散:阿波観光ホテル

  交流会:遍路体験・大塚国際美術館・

      コースに分かれて(人形浄瑠璃・大谷焼き・藍染) 

 

 5月29日(月)8時30分〜13時 集合・解散:阿波観光ホテル

  ホテルから徒歩にて阿波踊り会館〜ホテル

  〜出発徳島駅前の利用交通機関まで見送り

 

まる場 所 各イベント会場

 

まる募集対象 大学生以上

 

まる到着から出発までの三日間、一人の盲導犬使用者の方に

 付き添いボアンティアさん一人が通して担当していただけると

 理想ですが、一日だけでも結構です。

 

まる事前に大会の流れや活動内容、視覚障がい者の方や

 盲導犬との接し方など講習会を開催します。

 1回目 5月12日(金)13時30分〜15時30分 

   徳島県障がい者交流プラザ 3階研修室

 

 2回目 5月14日(日)13時30分〜15時30分 

   徳島県障がい者交流プラザ 3階アートワークルーム

 

 平日が都合の良い方、休日が都合の良い方に合わせて、

 同じ内容を2回開催します。どちらかにご参加ください。

 また、2回続けて受講することもできます。

 どうしても参加できない方には、手引きの仕方・

 タイムスケジュールなどの資料を事前にお渡しします。

 

まる大学生の方にはボランティア証明書を発行いたします。

 

まる当会よりボランティア保険へ加入いたします。

 

まる参加交通費の一部を負担します。

 27日、29日は500円

 28日は1000円と昼食をご用意します。

 

私たちは、全員ボランティアです。

介助のプロはいません。

全国から徳島へ来てくださったみなさまに、

喜んでいただきたい。

満足していただきたい。

徳島を大好きになっていただきたい。

そんな思いで最低限の接し方を学んでも、最大限の気遣い、心配りでお迎えしたいと思います。

お接待から生まれた「おもてなし文化」で楽しい思い出を作っていたこうと思うのです。

一緒に活動してくださる方、ご連絡をお待ちしてます。

 

椅子へ誘導するには…

 

狭いところを通り抜けるには…

 

お手伝いいただける方は、

1.お名前

2.住所

3.携帯番号

4.携帯メールアドレス

5.協力していただける日

6.ボランティア研修会に参加できる日

ご記入の上、お申し込みください。

 

申し込み・問い合わせ先 

 

    公益財団法人 徳島の盲導犬を育てる会 事務局

     住所   〒770-0861 徳島市住吉3丁目8-25

       電話   088−625−7700

     fax    088−625−7732

     Eメール  info@harness-toku.com

   

 

5月のソーイングボランティアの研修会

ボランティアの集い - - harness

 

5月10日(水)

 

われらソーイング部門は

マスコット部門とタッグを組んでの「しじら織ブローチ」制作の他に

こんなグッズも作ってました。

 

今回 満を持してのお披露目です。

 

それは 

<<しじら織帽子>>

80枚

 

軽くて かぶり心地最高はーと

折りたたみ可能、しかもリバーシブル、フリーサイズです。

 

5種類の柄(表布はしじら織)

 

裏布は 紺色(しじら織ではありません)

共布(ともぬの)のリボン(安全ピン付)が付きます。

 

下のように折りたたみ 好みの大きさのところでリボン止め。

 

くるくるっと丸めて カバンの中に入れておいてください。

これからの時期、出番は たくさんあると思います手き

 

可愛い感じに ラッピングha-to

 

 

 

あとは 出番を待つのみですピース

 

 

by にわかソーイングボランティアおかお(幸せ)

 

グレイス✰ダイアリー No.23 

グレイス*ダイアリー - - harness

 

 

足跡 グレイスMyブーム? 足跡 

 

ここのところ 棚の下にコングを転がし 必死で取るのが

 

楽しいようですドキドキ

 

 

どこに?

 

 

矢印なんども繰り返し矢印 

 

 

頑張る頑張ってます頑張る

 

 

このブーム いつか去ることがあるのでしょうかハテナマーク

 

 

By グレイスママ犬

 

 

徳島のパピーたち セリア

徳島のパピーたち - - harness

セリア

「川遊びの達人」

 



例えば川遊び。
水しぶきをあげて川に入り泳ぐ。
持って生まれたものなのか、
誰にも教わらないのに泳ぎはじょうず。
家族と一緒に遊ぶ。
人を誘導するように浮き袋のロープを咥えて泳ぐ。
人と一緒が楽しいみたい。
流されるサンダルをみつけ、泳いで追跡。
無事に持ち帰って、褒められる。
得意顔のセリア。
何をしたらまわりが歓声をあげるのかわかってるみたい。
家族がもっとも川遊びに興じた夏は、
セリアがいた夏でした。

 

 

 

 

 

徳島のパピーたち 序章 プラス

徳島のパピーたち - - harness

 

10カ月の愛情は 10年の信頼に。

盲導犬候補の子犬を家族の一員として迎えるボランティア。

「パピーウォーカー」

そのときに学んだ社会のルールや人への信頼が、

盲導犬の活躍を支えています。

 

国際盲導犬の日にちなんで、このポスターを作製したところ

パピーウォーカーさんから感激の声が・・・

10年の信頼に繋がっていたのか…と改めて思ったのです。

 

預かっている10ヶ月間は、あっという間に過ぎてしまします。

その間の、泣いたり、笑ったり、怒ったり、悩んだり…

それはすべて愛情でした。

終わった後から、ああすればよかったかな、

こんなことしてあげたらよかったかなと思ってみるのですが、

そのときは家族を巻き込み怒涛の日々でした。

 

それでも10ヶ月が過ぎ、

どの子も愛情たっぷりに、自信を持って送り出しました。

あふれる涙とともに…

 

ここにこうして、ポスターとなった写真を見ると

ひとりひとり思い出すのです。

必ずある強烈なエピソードとともに…

 

これから少しずつ、パピーウォーカーさんに

パピーとの思い出を綴っていただきます。

お楽しみに

 

Sugii

 

ネタ不足を心配して、かーこさんが

企画・情報収集・編集・掲載を担当してくださいました。

 

 

 

パピーウォーカーの皆さま 

写真を探したり 昔の記憶を引き出すという大変な作業をしていただき

ありがとうございました。(かーこ)

 

 

 

え〜明日からなの…と思ったあなたのために、ひとり紹介します。

↑

すみません。

これからパピーウォーカーの連載はあの子とか、うちの子とか

ついつい犬を擬人化してしまうのでご了承ください。

 

 

 

ココ

「怪奇現象がつぎつぎと…」

 

 

何事もない穏やかな日常に

突然、嵐のようなお転婆娘「ココ」がやってきました。

どちらかというとのんびり屋の子供たち3人は

戦々恐々の日々に変わり、

飛びつき、追いかけ、じゃれ噛みと三拍子揃ったどう猛犬から

「自分の身は、自分で守る」ことを始めました。

 

そんなある朝、怪奇現象は起こったのです。

当時、小学生の娘がソックスを片方履いて

もう片方を履こうとすると無い。

「ソックスが消えた〜」と大騒ぎ。

そんなはずはないと探しても、どこにも無い。

しまいに娘は無くなっことを怖がって泣きだす始末…

 

そして、二日後発見‼

なんとココの💩の中から…

くわえて行って隠したのではなく、飲み込んでいたのです。

 

他にも、脱いだソックスがなくなったり…

「メロンパンナちゃん」がいなくなったり…

気か付かないうちに飲み込んでいるのです。

おかげでココのいるリビングはいつも片付いていました。

 

とりあえず、出てきたものは、

💩の中の状態を見せて「洗って使う?」と聞きます。

さすがに「洗って」とは言いませんでした。

言われても困るけど…

 

 

行方不明になったメロンパンナちゃん(約3cm)

すごく心配していたのに

発見後、すぐに葬られてしまいました。

 

Docomo6

 

ココ・カレン・セリアのお転婆三人娘を預かった私たちは

徳島で初めてのパピーウォーカーです。

 

Sugii

 

 

 

一枚の写真から・・・No.24

一枚の写真から - - harness

〜ようこそ 徳島へ〜

いや

「おかえりなさ〜〜い」

 

 

ある道の駅の建物の軒下にたくさんの<ツバメツバメの巣

 

はーとお客様の頭の上に「〇〇」を落とさないように

 巣の下に箱をすけてあります。

 

その箱は 徳島特産品のすだち鳴門金時の箱。

 

あ〜〜、なんだか徳島ならではの光景に

思わず パチリスマホき

 

 

 

<おまけ>

 

うん!? !? !?

 

なに!? だれ!? あの緑色顔の人!?

 

 

あっ、わたしですか!?

 

初めまして、グレイス姫てぃあらキラキラ

わたしは 徳島県のマスコットの「すだちくん」と申します。

 

徳島県特産品の「すだち」がモチーフです。

 

すだち

はーとはーと

笑顔 チャームポイントは 愛くるしい笑顔

夢は 徳島県のことを世界中の人々に知ってもらうことハート

 

どうぞ よろしくお願い致します.

 

 

 

 

By かーこ

一枚の写真から・・・No.23

一枚の写真から - - harness

 

     夢の中寝る寝る

 

 

夢の中

小腹空いたなあ?
昨日の晩ご飯何食べたっけ?
えーと、えーと。

朝ご飯まだかなあ?
デザートにヨーグルトとイチゴ付いてるかなあ?
・・・楽しみ楽しみ・・・
ふにゃふにゃ
すやすや・・・

 

                                                                                                                                                          

 

 

By イデアパパ

 

無料ブログ作成サービス JUGEM