一枚の写真から・・・No.1

一枚の写真から - - harness

 

新しい投稿シリーズが始まりました‼︎

どなたでも参加できます。

当会に関する「一枚の写真から」思うことを投稿してください。

写真は、二枚でも三枚でも

説明は一行でも、論文でも結構です。

名前は実名でも、ハンドルネームでもペンネーム・源氏名でも…

 

まず、一回目は、事務局 杉井が担当します。

 

カメラDocomo_hart2

 

画像の整理をしていたら、こんなすごいスリーショットが…

左からホップ・イデア・ニノです。

決して3頭を並ばせ、カメラ目線にしたのでありません。

この画像は、昨年10月28日ホップの引退式終了後です。

お母さんたちは歓談中、犬達は自由にしていました。

私はデスクで急ぎの仕事をしていて

何やら熱い視線を感じて振り返ると、

3頭がジッとこちらを見ているのです。

「えっ? なに君たち」

思わず携帯を持って写すまで、ジッと見つめてくれてました。

(ニノはカメラを向けた途端、目をそらしましたが…)

 

普段、何となくワンコ達の言いたいことはわかる気がするのですが

この時ばかりは、私に何を言いたかったのか全くわからなかった…

 

でも、何となくわかるのです。

これは、私への視線ではなく、私のジュエルへの視線です。

ジュエルはこの世にいませんが、時々私の周りをウロウロしています。

きっと、この時もやって来て、ホップに餞の挨拶をしたと思います。

 

今年も訳のわからないことを言う…

変なおばさん健在ですよバンザイ大笑いバンザイ

Sugii

 

お暇な方、ジュエルについてです。

http://blog.harness-toku.com/?eid=155

 

 

一枚の写真から・・・NO.2

一枚の写真から - - harness

 

 

<<公園デビュー>>

 

 

デニスが  徳島に来てから  1ヶ月と少し。
桜前線が近づいてきた2015年3月末のある休日。


いつもの散歩コースではなく、少し遠出して
海は、広いな大きいなを見せてあげたくて、

「鳴門  内の海総合公園」に行きました。


我が家のパピーの皆にそうしたように。

デニスは、元盲導犬で、お母さん役のイデアに寄り添いながら、

好奇心旺盛で  初めて見る景色を確認しながら、約2キロ散歩しました。


休憩タイムで、記念写真。お友達のワンコも一緒です。


出来上がった写真を見ると皆  笑顔で穏やか…
背の高い順に自然と寄り添っていたのが不思議でした。

潮風と緑がいっぱいの公園で、

デニスは、どんな思いだったのかなとおもいます。

 

 

 

 

By  イデアパパ 

 

 

 

一枚の写真から・・・No.3

一枚の写真から - - harness

 

 

<うりふたつ>

 

犬 heart 犬

 

 

鶴野さんの盲導犬「ディア君」「デニス君」

とっても 似ているのです。

 

ディア君の顔を見たら

「デニス」と声を掛けそうになります。

 

 

犬ハート

 

Q.どっちがどっち!?

 

「デニス君」は どっち!? 

 

!? それとも 左!?

 

とても似ていますよね!!

 

だって・・・、

 

兄弟なんですものheart

 

デニス君も盲導犬になり 現在 兵庫県で活躍中です。

 

 

A.左が デニス君

 

heart

 

 

<<デニスママからメッセージメール>>

 

ディアを見れば、デニスがいるみたいで、うれしいです。

 
デニスハート

ユーザーさんと、これから、楽しい思い出をいっぱい  つくって
良きパートナーになってください。


You  can  do  it,   DENISはーと

 

 

By かーこ

 

 

一枚の写真から・・・No.4

一枚の写真から - - harness

四国遍路とスペイン巡礼

 

ユーラシア大陸の東の島国と、西のイベリア半島で同時期に始まった巡礼。

 

こちらは、スペイン巡礼の写真。

この道、本当はまっすぐ行って右に直角に曲がるのですが、

誰が最初に歩いたのか、いつから出来たのか、

小麦畑を斜めに横切る近道が出来ているのです。

巡礼者の気持ちを垣間見たような写真。


もう一方の、四国遍路

四国の大自然と、人々の優しさに包まれての歩き旅。

本当はサムネイルでお届けしたかったのですが、

なぜが調子が悪い…

 

このような形で拡大してお届けします。

  Fさんは、通し打ち、区切りで六巡を歩いた。

  そのうちの区切り打ち二巡は奥さんといっしょ。

  途中、奥さんは余命三ヶ月と分かったが歩き続け、大晦日に結願した。

  桜の四月に旅立つ前に

  「お願いがあるの。

   礼所、別格108ヵ寺の石を持ってきて庭に積んで。

   私、そこに居るから」と。

  Fさんの通し打ち一巡は、石拾いの遍路歩きだった。

  一番と八十八番が繋がった円環に、話しかける。

 

 

なぜ今回、この写真を紹介したのか…

詳しくは、かーこさんがリポートしてくれました。

写真展は、間違いなく感動します。

 

Sugii

 

 

 

 

四国八十八か所1200kmとイベリア半島横断780kmを歩いた一期一会パネル展

▶▷四国遍路とスペイン巡礼展◁◀

2017年2月3日(金)〜8日(水)

9:30~18:00 最終日16:00終了

<キョーエイ鳴門駅前店4Fギャラリー>

入場無料

(クリックすると大きくなります虫めがね)

 

 

この「四国巡礼とスペイン巡礼展」

ハーネストクシマの編集委員でもあり

歩き遍路の達人 宮本氏が開催しています。

 

 

以然からブログでも度々お伝えしていますが

今年の5月27日から29日

徳島で「全国盲導犬使用者の会」が開催され、

その時に徳島ならではのものを体験していただく予定です。

その中のひとつに 

四国八十八か所のうち四番札所から五番札所の

歩き遍路体験というのがあります。

 

 

歩き遍路の経験のない私にとって

道中のことは想像するだけの世界、

ましてやスペインの巡礼など 想像すらできない世界。

 

 歩き遍路をされている人のどんな小さなことでも知りたい、

私の知らない世界を覗いてみたい、 

興味津々、わくわく感いっぱいで 行ってきました。

 

キョーエイ鳴門駅前店

 

案内ボードに従い 4Fへ

 

エスカレーターを登りきるとすぐ 左側が展示会場です。

 

まず このタペストリーが会場の中央でお出迎えです。

[四国で 迷子になろう]

この細い道に吸い込まれそう。

 

会場は ふたつのテーマが 左右に分かれて展示されていました。

 

まず、右側 (時計と逆回りに展示)

 

テーマは [四国遍路 歩いた人]

 

このインパクトのあるパネルからスタートです。

[この眼差しが 世界遺産]

(クリックすると大きくなります虫めがね

 

ワンちゃんを含めたくさんの方の話が

それぞれのパネルの中に書かれています。

 

 

クスッと笑ってしまったり、

「えぇ、そうなん、すごい」と感心したり、

急にその主人公みたいに 

足裏やひざが痛くなる錯覚をしたりもして (忙しい)。

この話の続きは ・・(あぁ、聞きたい)。

 

次のパネルに行く時に

文章に引き込まれていた自分に気づく・・・。

 

 

 

 

そうして 左側(時計回りに展示)

 

もう一つのテーマは 「スペイン巡礼」

 

 

 

ここから スタートです。

机の上には

巡礼者手帳・ ホタテガイ貝巡礼の証)・MAPなど

 

皆さん、パネルを食い入るように見ています。

文章の内容が とても興味深い。

(個人的には ティッシュペーパーの花

 

 

最後のパネルは、(ほぅ〜〜)

スペイン巡礼をやり切った宮本氏の姿です。

それは 旅が平坦なものではなかったことを物語る一枚でした。

(どんな写真なのか 会場でご覧くださいね)

 

 

 

 

今度 予定されている歩き遍路体験では

実際に歩くことによって

 参加される皆さんそれぞれ

何かを感じていただけると 強く思いました。

 

 

 

自分のペースで

自分のスタイルで

やればいいんだ!!

そぅ

まずは

一歩・・・前へ。

 

 

優しく背中を押してくれました。

 

 

 

 

 

見ていただきたいパネルがいっぱいです。

この「四国遍路とスペイン巡礼展」

2月8日までです。

是非ご覧ください。

                            

 

By  かーこ

 

一枚の写真から・・・NO.5

一枚の写真から - - harness

 

 

ハート心遣いハート

 

「ありがとうございます」

やさしい心遣いに 感謝。

 

 

次回のイベント準備をしている時に

この子犬が在庫の中にありました。

 

おそらく 前回のイベントの時

安全ピンの開きが 左右逆に付いているのに気付いたどなたかが

「つけ方が反対ですよ」と教えてくださるのではなく

「左きき用」というタブをつけてさりげなく入れてありました。

作った人への優しさと、左利きの方への優しさに脱帽ビックリマーク

 

 

ちょっとしたこの心遣い

心にじ〜〜んとくるものがありました。

 

 

 

By かーこ

 

 

 

 

一枚の写真から・・・No.6

一枚の写真から - - harness

 

2月10日(金) 

曇り曇り一時雪雪

 

<寒波到来>

 

 

いやぁ〜さぶいわぁ〜

こんな日はコタツで寝るんにかぎるわぁ〜

 

 

イベント犬 トキ

 

 

一枚の写真から・・・No.7

一枚の写真から - - harness

 

 

<寒波いすわる>

 

さぶいわぁ〜

 

焼き芋 もうちょっとで焼けそう

ちょいちょい毛が…焦げ臭い…俺!?

 

ストーブにくっつきすぎたわ・・・

 

 

イベント犬 トキ

 

 

一枚の写真から・・・No.8

一枚の写真から - - harness

 

 

<老犬も 寒さに負けず 元気に おさんぽ>

 

 

 

早く撮ってぇ〜

 

おしり 冷たいんですけどぉ・・・・・アセアセ

 

 

イデア

 

 

一枚の写真から・・・No.10

一枚の写真から - - harness

 

 

<生後3ヶ月>

 

 

そうそう このにおい

落ちつくのよねぇ〜〜、ママハート

 

 

イデア

一枚の写真から・・・No.12

一枚の写真から - - harness

 

ナント・歳の差15歳!!

 

ちっちゃいのはグレイス、3ヶ月

人間で3歳くらい。

 

大きいのはトーイ、15歳

人間で110歳くらいのおじいちゃま。

とっても仲良しハート

 

動き回ったら「落ち着け!」と言われるグレイス。

動き回ったら「がんばれ!」と言われるトーイ。

 

ドキドキが止まらないグレイス。

動悸が止まらないトーイ。

 

ガサガサの音が気になるグレイスのおやつ袋。

ガサガサがの音が気になるトーイの薬袋。

 

ぐっすり寝ると、ホッとされるグレイス。

ぐっすり寝ると、ドキッとされるトーイ。

 

目が覚めて、続きを遊びたがるグレイス。

目が覚めて、続きが思い出せないトーイ。

 

 

Sugii

 

 

 

無料ブログ作成サービス JUGEM